小学生のための英語教材でバッチリ覚えられる

女の子

園の特徴と選び方

保育園

福岡市の幼稚園の特徴は預かり保育と給食が充実していることで、他にもさまざまな教育方針を持っています。選び方のポイントとしては、選ぶ基準を明確にして必ず見学をすることです。見学の際には質問したいことを事前に考えておくのがポイントです。

子供の英語勉強法

英語

アニメのDVDがお勧め

小学生が英語を学ぶ際におすすめの英語教材は、アニメのDVDです。アニメのDVDを英語で観る時は、日本語字幕なしで見ると良いでしょう。最初はまったく内容が理解できない場合もありますが、気にする必要はありません。英語圏の子供たちもそのようにして英語を学んでいるからです。よく使う単語や表現は何回も耳にするので、自然と覚えていくのです。内容が物足りない場合は、小学生用の英語教材を利用するのも良いでしょう。アニメは子供が好むものの中から、教育的な内容のものを選びましょう。内容が偏ったものだと覚える英語も偏っていきます。8歳から13歳あたりの年齢は、特に語学習得しやすいと言われていますので、その時期には、良質の学習を心掛けるようにしましょう。

漠然とでも目的を持つ

小学生が英語教材を利用し、英語を学ぶ際には、漠然とでも目的があると良いでしょう。小学生のうちから目標を明確にすることは難しいですが、例えば将来は海外で仕事がしたい、海外に住みたい、海外の大学で勉強したいなど、漠然とした目的があるだけでもモチベーション維持に役立つものです。また早くから英語への興味を深く見出せるようなら、語学研究者や翻訳家という道もあります。いづれも社会的に影響力のある仕事ですので、やりがいもあることでしょう。また最近では会社内の公用語に「英語」を採用する国内企業も増えていますし、TOEICで高得点を取ると年収に影響するようなこともあるようです。小学生でも明確な目的のある人は、DVD以外の英語教材を利用するなりして、どんどん学習を進めていくと良いでしょう。

幼児期の過ごし方が大切

男性と女の子

英語を効率的にマスターするためには幼児期に正しい発音を身につけることが重要です。プリスクールでは幼児期のうちからネイティブの発音に親しむことができるので子供の英語力を育みたい人に人気です。英語で生活するのがプリスクールの特徴で、日本語を覚えていくのと同じように実践的で自然な会話が身につきます。

評判がよいところを選ぶ

保育士

大学まで進学するためには協調性を身につけたり、早いうちから社会に慣れておいたりした方がいいかもしれません。幼稚園入園前に幼児教室にお子さんを通わせる親御さんが増えてきています。特に、自由が丘にはいくつかの評判の幼児教室があるので、お勧めです。